WAKAYAMA Nonflightclub Mission Possible!!
「翔バナイカイ作品展潜入セヨ
ト バ ナ イ カ イ サ ク ヒ ン テ ン ヘ セ ン ニ ュ ウ セ ヨ
ブリーフィング

9月22日午前9時、中村会員宅から3人の愉快な仲間がレッツ・LA・ゴー!
乗組員は中村、チキン根田、デガラシヲヲムラ各会員、
そしてスーパー大隊長松原会長も加わりエスティマ和歌山組はこれで揃った。
途中泉南で小川会員を乗せ、目指せ神戸だ!

燃料補給(?)

予定通り11:00にガネット到着ってオイッ!
芦屋の会場じゃねえのかよお!(←根田とヲヲムラのリクエストや!
by中村会員)
うーん、いつものことだが店内ではみーんな静かだよなあ・・・。
もーちょっとその真剣さをクラブ活動にも出せんものか、ね、会長?

 デカールとエッチングだけと宣言していた小川会員、
どー見てもその体積、紙と銅版だけじゃないですよ。
てな状態で本日最高値を記録!家に帰れるのかスンゴク心配(笑)。
デガラシも炸裂したが、ガネットさん、いつも安くしてくれるので体積ほどは高値にならず。

MISSION START

ウォーミングアップ(←何のやねん)も済ませ、
ようやく芦屋に着いたのが
13:00
既に潜入していた尾崎、長尾両会員と合流して昼食後、
会場に入ってみると・・・。



な!なんや!このニギヤカさは!

偵察行動

とにかく人いっぱい!ミーも翔バナイカイさん初めてじゃないけれど、
改めて人気と認識の高さを実感。ウチもこーなれればなあ・・・。

 テーマは「劇中機」だったんだけど、これって結構色んな人が楽しめていい企画だと思う。
特に守備範囲が飛行機以外の人も、この映画知ってる、とか、このアニメのファン、
とか興味持ちやすいもんね。かく言う私も普段クルマしか作らないけど、面白かったぜい

Independent mission start

他の会員もハイレベルかつバラエティーに富む作品に刺激を受けた様。

おいらも好きやった映画、「素晴らしきヒコーキ野郎」より

若い衆に本物の凄さを教える松原会長

で、皆に聞いてみた。お気に入りはどおれ?「私はコレ!」長尾会員の場合。

「私はコレ!」チキン根田会員の場合。

AMT1/48 A20G“Green Hornet”

どーせ理由聞いても「カッコいいから」やろから省略。(←なんやと!byチキン)

「私はコレ!」小川会員の場合。

レベル1/144 エアバスA321AerLingusAlitalia

「うーん、どれか悩むけど、この2機かなあ」

さすが関空管制官、エアバスときましたか!

 え?おいらっすか?おいらはねえ・・・。 コ、コ、コレやあ!

PYRO1/48 Bleriot 1910

一目見たときからグッと来たゼ。この見るからに難易度高そうなキットを

かわいらしく、かつ緻密に作りこんであるのがメッチャ良かった!作者の

美術教師である増田さんにお話を伺うと、このキットはかなりのお宝物で

元々金型もPYROじゃなかったとのこと。ワイのハートを鷲掴みや!!

MISSION COMPLETE

という訳で、思う存分楽しんで会場を後にした一行でございました。
尾崎会員は別件で先に移動、長尾会員は電車で帰宅、で、残った我々は・・・?

 当然このまま帰るワケござーせん、
ちゃあんとカンスケ寄って荷物増やして帰りましたとさ!チャンチャン!

(c)デガラシヲヲムラ2002